私が株式投資をする理由

株価の動きが気になります。 昨日の日経平均株価の終値は42224円とこれまでの最高値を付けた。 私の場合、昨今の超低金利やNISAのプラン拡大などで運用に目覚めたわけではない。 株式投資にはもう30年以上、かかわってきた。 かかわってきたと言っても、生来…

夏野菜好調!無心に野菜作業に取り組むとき、ストレス解消、至福の時間だ!

キュウリが好調 コロナが下火になり、週一度の外飲みも復活した。 友人たちとの交流も多いいけれど、実は子供の頃から一人遊びも大好きで、自分では社交よりも一人でする、ウオーキングやAIを相手にする一人将棋や麻雀、また、競馬や株式投資も自己責任で趣…

気になる監察、警察、検察の最高幹部の不祥事や犯罪は何を意味しているのか!

ヘメロカリスだろうか。梅雨空に黄色が鮮やか。 6月25日付け朝日新聞の囲み記事に目が留まった。”官用車で酒店、出張先で手当てもらい砂風呂”監察トップが規則違反という見出しだった。 名古屋国税局で職員の非行を取り締まる監察部門トップの職員が、官用…

改正政治資金規正法が成立した。国政史上最大の茶番劇だ!

アジサイロードのアナベル 改正政治資金規正法は6月19日参議院本会議で自公与党の賛成多数で可決成立した。 日本維新の会は衆議院では賛成に回ったが、政策活動費の10年後の領収書の公開などを巡って批判が大きくなる中、参議院の採決では反対するという迷走…

ウオーキング中のあいさつ、あなたならどうする

アジサイ通り 今日のウオーキングでは男性3人、女性2人に出会った。 私はできるだけ先に「おはようございます」と声をかける。 声をかけることで、怪しいものではないことを伝えているつもりだ。 2人の女性の一人は交差点で信号が変わるのを待っていた。 信…

出生率最低、減り続ける人口、どうする日本!

人口減少が問題になって久しい 2023年に生まれた日本人の子供(出生数)は72万7277人と厚生労働省が発表した。 日本の人口はいつごろから減り始めたのか調べてみた。 日本の人口は、2005年に戦後初の減少となった後、再び増加に転じ、2007年~2010年の間は1…

30年ぶりの田舎の同窓会、色々思い感じたこと

新型やくも 先日、30年ぶりの同窓会に出席した。 といっても、その母体となったのは、私たちが17年前に始めた幼馴染と有志の会である。 高校卒業後ほとんどの者が故郷から離れた。 大学等卒業後、関東から広島市までに暮らしていた者たち15人ほどが集まり、…

運転免許証の認知機能検査体験記

植え込みに咲くガウラ(ハクチョウ草) 昨日、県の運転免許試験場で標記の講習を受けた。 受ける前に、事前にパソコンやスマホで認知機能検査と高齢者講習を検索するといっぱい出てくる。 ちょっと予習しておこうとのぞいてみた。 免許更新時に75歳以上が対象…

花の土を買う妊婦から想像の翼が広がった

今年の母の日は、アジサイとピオニーのアレンジメントが届いた。 長年3坪ほどの家庭菜園で春夏秋冬野菜作りを楽しんでいる。 先日、赤玉ねぎ100個ほど収穫し、絹さやえんどうを撤去したところだ。 今はジャガイモの花が可愛く咲いている。 6月にはジャガイモ…

NHK大河ドラマ「光る君へ」が面白い

シャクヤクの季節 4月22日~28日の朝日新聞TVランキングの「光る君へ」は視聴率6.2%で10位だった。 視聴率は芳しくないようだが、私はだんだんと面白くなって放送日が待ち遠しくなっている。 最近の5年の大河と比べてみると、 インターネットのランキングで1…

緊急報告 パソコン詐欺商法に出くわした

こんな画面が出てびっくり 先日の夕方、日常の私の役割となっているお風呂洗いを終えて、風呂ができるまでの間にと、パソコンの将棋アプリを開いた。 いつもは将棋盤の周りに、様々な広告が表示されているのだが、今日は将棋盤を覆うように、無記入の白紙が…

退職老人はサンデー毎日 ネット麻雀を楽しむ

昭和時代、昭和40年代を大学生で過ごした世代にとって、麻雀を知らずに過ごした学生は少なかったのではないか。 そして、社会人になって、土曜は半ドン、いわゆる勤務が午前中で終わると、雀荘に直行し、昼飯を食べながら麻雀に励んだ。 賭けマージャンで借…

歯科検診 私の場合の8020運動の成果は?

神社の境内に咲くフジの花 先日、3か月に1回の歯科検診に行った。 当地では人気の歯医者さんだ。 かかり始めてもう20年以上になる。 丁寧で、手際が良く、その上、辛抱強く診療してくれる。 決してすぐに歯を抜くようなことはない。 患者に寄り添いながらの…

スマホ購入奮闘記 オンラインショップか、地元のドコモショップで買うか、それが問題だ!

青空に白い花が映える 30年来利用しているスマホショップから、私の利用してきたスマホの修理受付終了の通知が来た。 携帯を利用し始めてから確か、6代目。 最初ガラ系が3代、それからスマホが2代、今回購入すると3代目になる。 スマホで探していたら、…

NHK朝ドラ「ブギウギ」が終わった 後期高齢者の平和なひとときは朝ドラです

桜はようやく満開 もう10年以上になるが、第二の常勤職場を退職してから、ほぼ毎日、NHKの朝の連続ドラマを録画して3時のおやつに鑑賞している。 それも、過去の作品なども逐次放映しているので、1時間程度は見る。 3月で終了した連ドラは2018年10月1日から…

セクハラ、パワハラ、マタハラなど いろいろ経験しました 

ハラスメントもいろいろ 辞書によればハラスメントの定義とは、ひとに対する「嫌がらせ」や「いじめ」などの迷惑行為を指しますと明快だった。 私が働き始めた昭和40年代後半には、まだそのような言葉はなかったと思う。 調べてみると日本で初めてセクハラに…

面会交流って何?両親が離婚しても父母はそばにいてほしいと望む子供は多いと思う。その現実を垣間見た

ため池の一羽のシラサギ 何を考えているのだろう 60代の後半、家庭裁判所の家事調停委員を経験した。 家事調停は離婚調停が多いが、相続問題等もあった。 離婚にあたっては、協議離婚と調停離婚の2つの方法がある。 協議離婚は夫婦間で離婚の条件を決めて、…

自民党のこの体たらくはどうしたことか、国民は怒るべし!国民に与えられた参政権をしっかりと行使しなければロシアの独裁体制のような国家体制になってしまう!

ネモフィラプラチナスノー 銀色の葉が美しい。 特権に胡坐をかいて、やめる決断ができぬまま事件化して大慌てする事例は後を絶たない。 今、最大の焦点となっている自民党の裏金問題は、安倍派の際立って厚かましい裏金作りに対して、国民の神経を逆なでして…

大横綱白鵬親方の二階級降格、転落の予兆はあった でも、再び戻って強い弟子を育ててほしいと願う

清楚な水仙の花 元横綱白鵬、モンゴル出身の第69代横綱は生涯成績1187勝247敗(122場所)、 幕内成績は1093勝199敗、(103場所)優勝45回、 横綱通算勝ち星は899勝と見事な成績を残した。 連勝記録こそ横綱双葉山の69連勝に及ばなかったものの、第2位の63連…

自民党存亡の危機 岸田首相の退路を断った決断は吉とでるか凶と出るか、政倫審を見た

リュウキンカが咲いた。春が近い。 今回の自民党の裏金問題は、これまでの様々な不祥事と比べて、自民党にとって最大の危機満載の不祥事だと思う。 衆議院政治倫理審査委員会(政倫審)の開催は決まったが、出席者、公開・非公開などをめぐって自民党内の姿…

株価が史上最高値を超えた 株は私の人生に適度な刺激と楽しみを与えてくれた 一寸先は闇の中だけれど、まだまだ関わっていきたい退職老人の生きがいの場所です 

一喜一憂の株価グラフ 2月22日、株価は史上最高値を更新した。 昨日の終値は39,098円68銭だった。 バブル時代の1889年12月29日の取引時間中の最高値3万8,957円44銭を上回った。 私の株式売買歴はカミさんの記録してきた婦人之友社「家計簿」によると1998年7…

ひとつ間違えば私の青春時代も道を違えていたかもしれない

今朝の朝焼け。当時はやった岡林信康の『友よ』の歌詞「夜明けは近い」を思い出す。 1974年~75年のビル爆破事件の桐島聡容疑者が名乗り出て、そして亡くなった。 当時から交番や駅、理髪店などいろんな所へ重要指名手配犯の顔写真の一覧表が貼ってあった。 …

魚河岸宮武の鮮魚料理に舌鼓(五爺が行く 食べ歩き、飲み歩き 京の冬の旅その3)

宮武 おつくり盛り合わせ 再び歩いて、臨済宗相国寺に行く。 今年の京の冬の旅非公開文化財特別公開を拝観するのだ。 法堂・方丈を一回りする。 法堂の天井に向かって手をたたくと天井の龍の図から鳴き声がするというので、皆さん並んで手をたたくが、私には…

京都迎賓館など(五爺が行く 食べ歩き、飲み歩き、京の冬の旅その2)

迎賓館大広間(桐の間) 二日目、朝4時過ぎに目が覚めた。 昨日は昼から夜までよく飲んだけれど、あまり二日酔いは残っていない。 まず、バスに入って髭をそる。 ゆっくり温まって出たが、ウオーキングに行くにはまだ早いので、ベッドでテレビを見ながらうとう…

第11回いとこ会男子部 食べ歩き、飲み歩き 京の冬の旅(その1)

よしむら玄関 日曜日 今朝も午前5時30分過ぎにウオーキングに出発。 ただ、今日は京都旅行に行くのでいつもより20分くらい短いウオーキングで済ませた。戻って、食事をしてそれから趣味の日曜競馬の投票をした。 午前8時44分団地始発のバス停で待っていると…

ロシアのウクライナ侵略は、結局「長い物には巻かれよ」ということになるのか。

院展より ロシアのウクライナ侵攻が混沌としてきた。 始まったのはもう2年前になる。 2022年2月24日、それは突然始まった。 この21世紀に他国を武力で侵略するなどということが許されてなるものか。 それも国連常任理事国として国際社会に責任ある立場の国家…

2024年お正月の始まりは激動の日本を予感させたけれど、能登半島のみなさん!何とか平穏な日常を取り戻してほしい!

ウォーキング中三日月を撮った コロナがようやく沈静化してきたと思っていたら今年の元旦、午後4時10分能登半島は大地震、津波に襲われ、多くの方が亡くなられ、いまだに数百人の行方不明者の捜索が続き、数万人の避難民、その上、道路網が寸断され、救助物…

初夢!高齢化と少子化社会への異次元の政策提案はどうでしょう!

後楽園のサザンカ 明けましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いします。 2023年12月24日付朝日新聞3面には65歳以上の介護保険料の高所得者層の引き上げという記事と2023年に国内で生まれた日本人の子供が推計で72万6千人程度になることが分かっ…

大相撲 錣山(寺尾関)親方が亡くなった

両国国技館 私たちの少年時代の遊びと言えば、相撲と野球だった。 相撲は物心ついたころ、幼稚園に入る前後にはもう相撲狂で、幕内以上の力士のブロマイドを新聞紙に貼って眺めていた。 母が東京生まれ、東京育ちで大の相撲好きだったことも影響していたのだ…

今、地方公共交通の足・バス、タクシー事業に異次元の変化が起きつつある その肝は使いやすい、使いたくなる交通網の再構築だ

小学校の生け垣を利用した年末恒例のイルミネーション「光の実」 JR各社の地方赤字鉄道路線の存廃を協議する「再構築協議会」の設置が検討される中、地域交通の在り方をめぐって、様々な試行が急速に展開されている。 旧国鉄、現在のJR各社の鉄道線は新幹線…